メイクアップもモテ服にはかかせない?

あなたは、RMKを作ったRUMIKOさんについて、何か知っていますか? 「RUMIKO」と言う一人のメイクアップアーティストが拘って作ったコスメブランドが「RMK」ですよね。
このRUMIKO さんとは、いっつぃどんな人なのか、少し挙げてみたいと思いますね。
メイクアップアーティストとして、1982年にアメリカのヴォーグと言う雑誌でデビューしました。
その雑誌で、成功を収めて、その後は世界中のファッション誌でファッションやビューティーのページを手掛けたり、ハリウッドセレブや女優からプライベートメイクを依頼されて、ショーや広告、ミュージックビデオと活動の場を広げていったのです。
そんな活躍の中1997年に「RMK」と言う名前で、オリジナルコスメティックブランドを設立させたのです。
メイクアップアーティストだからこそ分かるそれぞれの使いやすさやその時の流行に合わせた商品を次々と発表して、人気に火がつき、人として成長してきたのです。
今ではRUMIKOさんだけではなくて、RMK専属メイクアップアーティストがいて、RUMIKO のメイクテクニックを継承しています。
この方達が、世界中を駆け回って、ショーや撮影等で大活躍をしているのです。
また、たまにメイクアップイベントをイベントを行っているので、参加してみたら良い勉強になるかもしれませんよね。