FP無料相談はどこでやるの?

今、巷で話題の保険無料相談。
その道のプロとがっつり話し合いができるというのに、どうして0円でそんなことが可能なのでしょうか。
どんな仕組みでそんなことが可能になっているのか、探ってみました。
ざっくりまとめると会社やFPさんにお金を支払う大本は保険会社で、それは契約成立時のみ手数料として発生するシステムとなっているようです。
つまりはどれだけ知識が豊富で熱心なFPさんでもやはり面談するだけではお金をもらえないわけなのですが、個人で動くより契約の機会は増えるので、誰にとっても嬉しいメカニズムと言えそうです。
インターネットでさっと検索をすれば、保険無料相談を行っている会社はたくさんあります。
少しでも多くの人に興味を持ってもらうためにキャンペーンをしていたりもします。
どんなものなのでしょうか。
ちょっと調べてみました。
主に商品券やギフト券、また現金などをもらえるというものでした。
もらえる金額はどれほどのものになるかというと、2000円から7000円ほどといったところでしょうか。
提案内容を比較するためにも数社と面談することはあり得ますが、こういったことも会社を選ぶポイントにすればわずらわしいことも少し楽しくできるかもしれませんね。
人生で2番目に高い買い物を知っていますか?そう、保険です。
失敗しないようにぜひじっくり選びたいものです。
そんなときに便利なのが、保険無料相談でしょう。
大雑把に大きく分けると来店型と訪問型とがありますが、条件を満たせば何かをもらえたりするところもあるとのこと。
多くは商品券のようですが、ほかにも図書券や現金というところもあるようです。
一万円に満たない額がほとんどですが、数社からもらえたら一万円以上にはなると思います。
勉強になる上にプレゼントまでもらえるとしたら、嘘みたいにお得なお話ですよね。
保険のプロに相談をしたことがある人はどれほどいるでしょうか。
実績について調べてみるとなんと一社だけで年間十万人以上の人が訪れているとのことです。
それは人々の関心が高いことの表れでもあり、また仕組みをきっちり理解するにはプロの話を聞く必要があるということの表れかもしれません。
会社ごとの評判を調べてみますと、来店タイプとしてほけんの窓口、訪問タイプとして保険マンモスの評価が高いようです。
やはりFPさんの知識量や提案力など質が高いことや、面談の予約等が手軽にできることが魅力的な点だそうです。

FP無料相談で住宅ローンを見直すべし!【借り換える方がお得になる?】